【福岡】NavVis Showcase in Fukuoka【無料】

〜建物をデジタルモデル化すること、その未来〜

コンピュータの進化によって、ファシリティのデジタルモデルを利活用する動きは今後も加速していきます。ファシリティの維持管理に役立つデジタル化技術はどのようなものか、施設の価値向上のためにICTをどのように活用すべきか、最先端の取組みや国内外の事例を交えて紹介します。本ショーケースから、お客様の業務における生産性向上、コスト削減、リソース改善、技術伝承といった改善のヒントになれば幸いです。

開催概要

カテゴリ 情報通信分野
日時 2017年12月7日(木)
13:30開場/ 14:00開始/ 16:30終了  
内容 <プログラム>
14:00〜14:10 ご挨拶

14:10〜15:10 デジタルモデル化を実現するNavVisのご紹介 〜動向と事例を交えて〜
講師:株式会社構造計画研究所 事業開発部 梅田雅之

概要:・ファシリティの維持管理に役立つ”デジタルモデル化“
   ・生産性向上のためのICT化
   ・情報発信で施設の価値向上、バーチャルショールームの例

15:20〜16:05 NavVis 体験 見て・触れて
   ・計測機器(トロリー)の実物で屋内計測を体験頂きます。
   ・様々な3次元デジタル サンプルデータを実際に表示・操作して頂きます。

16:05〜16:30 まとめ、質疑応答
講師
対象
参加費
定員 20名様 申込受付中
会場
〒812-0012 福岡県 福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル8階
050-5305-1380
JR博多駅 博多口から徒歩3分
会場QRコード
 
備考
補足資料
主催 株式会社構造計画研究所
共催
協賛


プログラム

はじめての方は「申込」ボタンをそのままクリックしてお申し込みください。ログインIDをお持ちの方は一度ログインしてから「申込」ボタンをクリックしてお申し込みください。


ログインID/パスワードをお持ちの方は下記ボックスにログインID、パスワードを入力してログインしてください。
ログインID :
パスワード :
ログインID/パスワードをお忘れの方はこちら

お問合わせ

株式会社構造計画研究所 福岡支社 佐々(さっさ)
TEL: 050-5305-1380 
kke-fukuoka@kke.co.jp